正社員転職サイト.com

30代女性の転職活動なら

アラサーと呼ばれる30歳前後の女性が元気ですが、30代女性の転職となるとどうでしょうか。男性の場合は30歳を過ぎると、採用側の会社や企業が求めるものが高くなります。これは20代での転職であればやる気とか元気があれば会社や企業も採用するかもしれませんが、30代の男性に対して求めるものはやる気とか元気ではありません。

30代の男性であればそれなりの仕事の経験や、スキルを採用の基準として見るからです。実は30代の女性の場合も男性と同じで20代の女性と比べると、どの程度の職能力があるかを判断されます。たとえば経理であればどの程度までできるかが採用の判断基準にされますし、営業職や販売職であれば具体的に月にどれぐらい売り上げがあったのかが採用の判断基準になります。

それと既婚の場合であれば子供がいるかどうかも、ひとつのポイントになります。もし子供がいればまだ小さいのか、もし採用が決まれば誰が面倒をみるのかなどは必ず聞かれます。もしまだ独身の場合はさりげなく、「結婚の予定はありますか?」と人事担当者に聞かれるかもしれません。

30代の女性の場合も結婚願望が強いタイプと、仕事の上昇志向が強いタイプとふたつのタイプがあります。30代の女性で仕事の上昇志向が強いタイプは、結婚よりも仕事を選ぶ傾向があります。そのため経理職でも営業職でも、それなりの自負と自信があります。

また20代の女性の転職の理由は勤務時間や休みなどの、労働条件が最も多いのに対して30代の女性の場合はズバリお給料です。それと20代の女性との違いは、ストレスが少ない会社への転職を希望する30代女性が多いことです。30代女性の場合はお給料の不満と、ストレスを感じていることが転職の理由という割合がほとんど同じです。

30代の女性の転職活動は在職のまま行う場合が多いので、転職サイトや転職支援エージェントを使った転職活動がお勧めです。コンサルタントやアドバイザーと呼ばれる専任の担当者がいるところであれば、その担当者が転職先の紹介から書類の書き方まで教えてくれます。

また30代の女性が転職する場合にもっとも大事なことは、自分の価値がどれぐらいあるかを知ることです。転職サイトや転職支援エージェントのコンサルタントやアドバイザーが、貴女の価値を客観的に判断しアドバイスしてくれます。意外とこれまで自分でも分からなかった、長所や短所を気付かせてくれるかもしれません。


>> トップページで正社員の転職に強いエージェントランキングを見てみる! <<

TOP

各エージェントの概要

各エージェントの評判

業界別の求人情報

職種別の求人情報

希望条件別の求人情報

性別・年代別のポイント

年収にこだわる

このサイトについて


▲このページの上部へ

Copyright (C) 2013-2014 正社員転職サイト.com All Rights Reserved.