正社員転職サイト.com

正社員デザイナーの求人探しなら

デザイナーの仕事に正社員として、転職を考えている人も少なくないと思います。デザイナーの仕事にもファッションデザイナーから、グラフィックデザイナーまでさまざまあります。ファッションデザイナーにもパリコレのような自分のブランドを持ったファッションデザイナーから、ファッション業界の企業専属のアパレルデザイナーまであります。

ファッションデザイナーの求人はアパレルメーカーやファッションデザイン事務所などがほとんどで、仕事の内容は洋服のデザインをイメージしてそれをデザインにすることです。学歴などは特に問われませんがファッションデザイナーの多くは、洋裁の専門学校や大学の服飾学部卒業です。

グラフィックデザイナーは商品のポスターや、広告などの紙媒体のデザイナーを行います。なかにはCDのジャケットの制作を担当したり、雑誌の表紙のデザイナーを担当したりします。最近ではWEBデザイナーやCGデザイナーなど、コンピューターを使ったデザイナーもたくさんいますが、グラフィックデザイナーもコンピューターが使えないと仕事になりません。

グラフィックデザイナー・WEBデザイナ・CGデザイナーになる場合は専門学校や大学で学び、グラフィックデザイナーは主にデザイン事務所や印刷会社や広告代理店などで働きます。WEBデザイナやCGデザイナーの場合は、ホームページ制作会社やゲーム会社などで主に求人を行っています。

デザイナーの仕事もファッションデザイナーやグラフィックデザイナーの他にも、家具や雑貨のデザインするインテリアデザイナーと呼ばれるデザイナーや宝石をデザインするジュエリーデザイナーもいます。さらに最近ではショールームや店舗やオフィスの空間をディスプレイしたり、快適な空間を演出する空間デザイナーと呼ばれるデザイナーまであります。

さまざまなデザイナーの仕事がありますが、デザインもコンピューターでの仕事がほとんどです。さらにコンピューターやソフトウェアの進歩で、3Dデザインなど立体的なデザインもカンタンにできるようになりました。そのためこれからは日常品だけでなく、工業品のデザインの分野でもデザイナーが求められています

デザイナーの仕事に転職したい方の場合には未経験者の場合には、まずはデザイン専門学校やスクールで学ぶ必要があります。そして仕事は転職支援サイトに、登録されることをお勧めします。転職支援サイトであれば、きっとあなたが希望するようなデザイナーの仕事が見つかるはずです。


>> トップページで正社員の転職に強いエージェントランキングを見てみる! <<

TOP

各エージェントの概要

各エージェントの評判

業界別の求人情報

職種別の求人情報

希望条件別の求人情報

性別・年代別のポイント

年収にこだわる

このサイトについて


▲このページの上部へ

Copyright (C) 2013-2014 正社員転職サイト.com All Rights Reserved.