正社員転職サイト.com

正社員営業職の求人探しなら

転職する場合に未経験の業界や職種に転職するのは、一般的に難しいと言われています。同じ転職でも違う業界に転職しても、同じ職種であればまだ転職先は見つかりやすいのが普通です。たとえばこれまで金融業界で人事を担当していた人が、自動車のディーラーに営業で転職しようとしても採用されないでしょう。

しかし金融業界で営業職だった人が自動車のディーラーに、営業で転職しようとした場合には採用される可能性があります。これは金融業界と自動車のディーラーでは業界はまったく違いますが、職種は同じ営業職だからです。もちろん同じ営業職でも金融業界で売る商品と、自動車を売るのでは商品知識も営業トークも違います。

そのため金融業界で培ってきた商品知識や営業トークが、そのまま自動車を売るのに役立つわけではありません。しかし金融商品を売る場合でも自動車を売る場合でも、いくつかの共通点があります。それは金融商品の場合でも自動車の場合でも最初から商品を買いにきている場合は別ですが、多くの場合は営業マンやセールスレディーの営業力が必要になります。

そのためには自分が取り扱っている商品に対する、深い知識と営業トークが必要になってきます。たとえば金融商品であればその金融商品が他の金融商品と比べても、どれだけお得な商品かを説明する必要があります。もちろんそれだけではお客さまは、その金融商品を購入しようとはしません。

お客さまにその金融商品を購入してもらうには、その金融商品の価値やメリットを納得してもらう必要があります。いくら営業が「この商品はいいですよ!」と勧めても、お客さまがOKしないのには必ず理由があるはずです。その理由を営業のなかで察して、お客さまが納得するような提案をしていくのが営業の仕事です。

自動車の販売でも、同じことが言えます。同じ自動車会社のディーラーで買い替えする人もいますが、なかには営業の力で違う自動車会社のディーラーから購入する場合も少なくありません。そんな場合は必ず、これまでのディーラーに何かの不満がある場合です。

優秀な営業マンやセールスレディーには、いくつかの共通点があります。それはお客さまが、何を求めているかを察知する能力です。話をしながらそれを感じ取り、お客さまが欲しがっているものを提案する力です。これがあればたとえ業界は違っても、その業界でもトップクラスの営業マンやセールスレディーになれるでしょう。


>> トップページで正社員の転職に強いエージェントランキングを見てみる! <<

TOP

各エージェントの概要

各エージェントの評判

業界別の求人情報

職種別の求人情報

希望条件別の求人情報

性別・年代別のポイント

年収にこだわる

このサイトについて


▲このページの上部へ

Copyright (C) 2013-2014 正社員転職サイト.com All Rights Reserved.